ISO14001 認証登録

 昨今、地球温暖化や廃棄物問題をはじめとして、様々な形で環境問題が深刻化している事は既にご承知と存じます。

現在抱えている環境危機は、一部の特別な産業における物ではなく、微量で広い地域であらゆる事業活動や日常生活の積み重ねに起因し、もはや法規制だけでは制御することができません。

この状況において、環境に優しい持続可能な社会を実現するためには、我々事業者が「環境保全」に対し主体性を持って、積極的に取り組んでいく事が企業の社会的責任と捉えています。

星光社印刷株式会社は、「環境保全活動」をより効果的・効率的に推進していくために「環境マネジメントシステム」を導入しております。

平成19年7月30日に全事業所でISO14001を認証登録いたしました。
平成25年7月30日に全事業所でISO14001 2回目の認証登録更新を致しました。
平成28年7月30日に全事業所でISO14001 3回目の認証登録更新を致しました。

登録書付属書

星光社印刷株式会社 環境方針

星光社印刷株式会社は、印刷企業として環境にやさしい持続可能な社会を実現するため、環境への取組を企業の社会的責任と位置づけ、事業活動の中で地球に与える影響を的確に把握すると共に、関連する環境法規を遵守し、環境への負荷を低減します。

1. 当社は、印刷企業として資源循環型産業の一翼を担い、当社の活動、製品及びサービスに関わる環境影響を適切に評価します。
2. 環境マネジメントシステムを継続的に改善し、環境汚染の予防に努めます。
3. 事業活動に関連する環境関連法規制、及び当社が同意するその他の要求事項を順守します。
4. 事業活動に伴う資源・エネルギー消費や廃棄物等排出による環境負担を認識し、省資源・省エネルギー・廃棄物排出量の抑制とリサイクル活動を推進します。
5. 環境負荷のできるだけ少ない物品等の購入に努め、グリーン調達活動に取り組みます。
6. 環境マネジメントシステムに基づき、環境目的及び目標を定めて、これらを定期的に見直し、継続的改善を推進します。
 この環境方針は、役員、全従業員又は当社のために働く全ての人に周知すると共に、社外に公表します。
制定・改訂日 平成24年6月21日
星光社印刷株式会社
代表取締役社長 藤ヶ谷 衛